RAND Support your IT challemge

導入事例

導入事例

パッケージベース SI & サービス

SuperStream-NX人事給与システム導入

全社で3,000人となる社員情報を包括的に管理
複雑な給与計算ロジックをシステム標準機能で実現

業種: アパレル業
業務: 婦人服の製造と販売

経緯・課題・要望

正社員、準社員、パート・アルバイトの合計で約3,000人を雇用しており、人事管理や給与計算をAS400を使用したスクラッチシステムを利用して運用していたが、度重なる給与規程の改定に伴い給与計算が複雑化し、処理速度も増大していた。また、勤怠管理は店舗勤務者はPOSシステムに内包されていた勤怠入力を使用し、事務所勤務者は別の勤怠システムパッケージを利用していた為、勤怠入力データが二元化し勤怠締め日の業務は多忙を極めた運用を課されていた。

今回POSシステム刷新により勤怠システムを内包しない事が決定し、同時に人事給与システムの刷新を決定した。いくつかのパッケージを検討した結果、会計システムが既にSuperStreamであった為、親和性と機能、コスト面からSuperStream-NX人事給与システムの導入を決定した。但し「勤怠システムデータの即時反映」「社員区分毎の給与計算ロジックの実現」「給与計算の高速化」「正規化された人事管理」「手作成していた各種書類作成のシステム化」など、多くの課題と要望があった。

解決策・システム・サービス概要

勤怠管理システムは事務所勤務者が使用していた勤怠システムパッケージを店舗展開し勤怠データの一元化を図った。また、SuperStream-NX人事管理から給与管理へ連携する運用を確立し採用業務の軽減を実現した。

社員区分毎に相違する給与計算ロジックは全て標準機能内で実現し、給与計算処理も3,000人の計算を旧システムの約10分の1に時間を短縮した。各種書類のシステム化はBIツール(Dr.Sum)を導入し条件入力後1クリックでExcel上に展開できるように開発を行った。会計仕訳連携は標準機能で自動連携を実現し、給与担当者が仕訳伝票を起票する業務を廃止した。
(導入プロダクト:HR,PR)

システム導入後の改善

  • 給与計算の速度が高速化された事により、旧運用では給与計算を行う前の手作業のチェックを給与計算処理にてシステムでチェックさせる事ができるようになった事が、かなりの業務短縮となった。
  • 人事管理業務についてシステム運用をベースに正規化した事により二重登録や登録漏れ等が軽減された。
  • 旧運用で手作成していた各種書類はBIツールによりシステムで作成できる事になり、書式の統一化と高速化に繋がった。