EntryEntry

人を知る

Interview
社員インタビュー

Toda

入社12年目

ビジネスイノベーション事業本部 
Salesforce事業部 主任

Toda

第2新卒で異業種から転職して12年、
新たな時代でも活躍できるリーダーを目指して

様々な分野にチャレンジしています

Java/VB.NET等を用いたWebアプリケーション開発/ECサイト構築から始まり、インフラ系の業務システム構築~運用等を経て、現在は、クラウドサービスを展開しているセールスフォース・ドットコムのインプリパートナー会社として、セールスフォースの様々なソリューションをお客様向けにカスタマイズし導入するという仕事をしています。入社当初はテスターから始まり、徐々に要件定義・基本設計などの上流工程を任されるようになり、今では営業担当と一緒にお客様先にお伺いして、商談の開始からプロジェクトに関わりプリセールスのような役割を担うようになりました。業務が多岐に渡り、時には苦労する事もありますが、その分やりがいもあり、この状況を楽しんでいます。

Toda

現状に満足せずコンフォートゾーンを抜け出していく

システムエンジニアというのは、常に新しい技術と向き合わなければならない仕事です。近年は第4次産業革命と言われAI×IoT関連の技術情報が日々アップデートされており、トレンドを追い勉強を続けていかなければ、どんどん置いていかれてしまう世の中になっています。システムの在り方も従来の問題解決型システムではお客様の満足は得られず、お客様の課題解決や要望を取り込む為にデザイン思考を用いる流れが進み、システム構築のアプローチも大きな変化を迎えていると感じています。その中で自分自身大事にしている考え方として、決して現状に満足しない事を心掛けています。私は過去に希望を出して社内で事業部を何回か異動しています。異動の度に新しいグループで結果を出し認められる事は、元の環境に居ることより遥かに難しいことですが、それを乗り越えていくことで自分の成長に繋がると信じています。

Toda

個々の能力やスキルを最大限に活かしながらチームビルディングを行う

Toda

私は異業種からの転職ですが、前職もプロジェクト単位で仕事を進める職種をしていました。転職活動の際、様々な職種を検討しましたが、やはり学生時代からグループで何かをすることが好きだったので、この業界に飛び込みました。ただ、実際に中に入ってみるとSEは内向的な方が多く、コミュニケーション能力が高いとは言えない方も多いです。また、皆さん個性豊かで色々なタイプの方がいます。実は私も本来は弁が立つ方ではないので技術職であるSEになった口で、お客様との打合せや商談の進め方は未だに慣れず、日々反省を繰り返しています。SEになってみて分かりましたが、テクニカルスキルだけでなく、同じくらいヒューマンスキルも必要であることを実感しています。そういった状況でもチームビルディングが上手くはまればグループとして大きな目標を達成できます。

さらにその先へ。求められているのは積極的な人材

我々SEはスペシャリスト集団であると同時に広く幅広いスキルを持っている必要があります。昨今は特にSNSやWebアプリなどのツールの発展により誰でも簡単に広く情報を集められる時代となり、より広域により深いレベルのスキルやサービスを提供できないとお客様やユーザに満足して頂けなくなってきています。今後もその流れは止まらないと思うので、普段から様々なものに触れ、スキルアップしていくことの重要性を感じています。また、弊社は上場を機に、殻を破ってさらに先に進んでいこうという気運が高まっているように感じています。今後成功していくためには積極的に行動でき会社と一緒に成長していくことができる人材が必要と思います。

Toda

Toda

My words経験←→結果

学生と社会人で大きく違う所として、学校はお金を払って行き、会社はお金をもらって行くとよく言われますが、お金をもらうためには結果(利益)を出さなければいけません。そのためには様々な経験が必要で、経験したスキルを活かして結果を出し、それを次への経験とし、次はより良い結果を出す。それを繰り返すことで、私自身、継続的に成長していければと思います。